在宅ワークで稼げるお仕事といえばチャットレディ

チャットレディなら在宅ワークで稼ぐことができます。 - 自宅で働くことで気を付けること

自宅で働くことで気を付けること

自宅で働くことができるのが、チャットレディのメリットです。自宅から出なくて良いという点にメリットを感じている人もいるでしょう。特に赤ちゃんを育てているママで、少し稼ぎたいという人に最適な働き口になるといえるでしょう。しかし自宅で働く際には気を付けなければならないこともあります。

バレに気を付けよう

なかには凄い人もいるようで、部屋の間取りや外から漏れる選挙のうぐいす嬢の声で住んでいる地域や住所などを特定できる人もいます。特に男性から興味を持たれた女性はそのようなことに遭遇する危険があります。このような事態を避けたいのであれば、ライブチャットを運営している会社が設けている事務所で働くという手もあります。
自宅で働くよりも、機材等が揃えらていますので、自宅で働くよりは楽な環境でチャットレディとして働くことができるでしょう。しかしその分機材使用料に伴う人件費などで、報酬が削られることもあります。

家族にバレる

家族と一緒に住んでいて自宅でチャットレディとして働くのであれば、家族の存在も気を付けなければなりません。声で発覚されることもありますし、パソコンの履歴で発覚するケースもあります。ライブチャットを運営している会社からそのような注意をしているところもありますが、女性が思わぬ場所で家族にバレるということもあります。大学生の女の子でお父さんやお母さんに喘ぎ声を聞かれて、「うちの娘も成長したな」ということは滅多に起きませんので、家族バレには気をつけましょう。
thrsthrs
自宅で働くことにリスクがあることを認識することがまず大切です。自宅だから安心できるとは思わずに、バレないための対策を試みるようにしましょう。自分の身は自分で守るという観念がチャットレディに求められます。
チャットレディは働く場所を自分で決めることができます。自宅で働くことができるということでチャットレディという働き方を選ぶ女性も多いですが、実は事務所で働くという方法も女性によってはメリットがありますので、よく検討して選ぶと良いでしょう。

自宅で働くメリット

自宅で働く場合は、すべて自分で用意しなければなりません。パソコンやスマートフォンといった配信の調整から設定まで自分ですべて行うことになります。機械音痴だから無理という女の子も多いですが、慣れていけばなんてことなかったという女の子も多いです。報酬の支払い請求からその確認まですべて自分でしなければなりません。自分ですることも多いですが、その分報酬は多くなる傾向があります。

事務所で働くメリット

ネットカフェや漫画喫茶みたいな個室で行うことになります。配信するための機材はすべて用意されていますので、自分でカメラやマイクを用意する必要もなく、その個室の部屋に入ればすぐにでも配信を開始することができます。
rsthrhs
当然ですが、事務所に行かなければ仕事は開始することができません。また事務所で仕事をする場合は、面接があることが多いです。容姿を見ているということも推察できますが、よほどのことがなければ落とされることは少ないです。事務所で仕事をする場合は、報酬も事務所の担当者がしてくれますが、その分人件費がかかりますので、自宅で働く方法よりは報酬がいくらか少なくなります。
結局のところ自分がどちらにメリットを感じるのかを選ぶことになります。チャットレディを募集している広告の多くが自宅で働くことができることを売りにしていますので、自宅で働く女の子が多いですが、事務所を選ぶ人もいるのが実態です。

更新情報